部活オリジナルTシャツの作成

学生時代、所属していた部活で、当時他部活でも流行っていた、部活Tシャツを作ろうという話が出ました。
私自身、他の部活に所属している人達が、部活ごとのオリジナルTシャツを着ているのを見て、うらやましいなと思っていたこともあり、
部活Tシャツ作成のとりまとめ役になりました。
まず、業者を選定しました。
インターネットや、部活Tシャツ作成経験のある他部活の友人に聞いたりして、業者をピックアップし、
その中から、使い勝手が良さそうな業者を選びました。
そして、その業者で頼む場合の価格設定をいくつか記載した紙を部員に配布し、
どの値段までを希望するかを集計しました。
同時に、デザインに対する要望があれば出してほしいとも伝え、いくつか意見をもらい、
デザイン候補を更に多数決で決めました。
その内容を業者に伝えて発注を済ませ、納期内に無事納品してもらいました。
支払いは私がまとめて立て替え、部員にTシャツを配布する際に、代金を受け取りました。
特にトラブルもなく、スムーズに終えることができました。